フィルターを予約なしで買うならこのサイト 2017年度 グランデカスタムジェックスが激安♪

これに付属のグランデマットの代わりにエーハイムのサブストラットプロレギュラーを満タンに入れてます(ネットに入れてから)。あ!皆さんがレビューで書いてる「水音」ですが気になるほどでもないです。 海水魚達 ご機嫌で泳いでます。

コスパがいい!

2017年01月13日 ランキング上位商品↑

グランデカスタム フィルター ジェックスGEX グランデカスタム600 60cm水槽用上部フィルター ジェックス 関東当日便

詳しくはこちら
 b y 楽 天

これ一つで充分なほど水に照りが出て!金魚達の泳ぐスペースも増えました。水槽を120センチにすればいいのかもしれませんが!家族の手前言い出す勇気がありませんし場所の確保も難しいです。さっそくセッテイングをしてみましたが同時に購入したセラミックボールのろ過材を大量にセットする事が出来満足です。 5mmガラス厚水槽であれば取り付けが可能です。まずフィルターを購入する際に知りたかった情報が無かったので記載します。4Lの濾過槽はレイシーにはおよびませんが素晴らしい上部フィルターだと思います。最近では1週間に1度の水替えが必要です。注文から到着までとても早くて助かりました。他の部分は非常に良く出来ているのに残念ですね。フィルター本体の濾材を入れられる場所の内寸横約38cm、高さ満タンで約9cm、奥行き約12cm上の濾過槽の内寸横約37cm、高さ 散水器(水を拡散させるすのこ)の下3.5cm、奥行き12cmまだセットしてませんが水を入れてみたところ水位は5cmくらいまでしか来ないようなので5cmまではリング濾過材、それより上はドライ濾過材を入れる予定ですドライ濾過材は高いので100均のプラスチックの人工芝を2cm角くらいにカットすればドライボールの代用になります。フチあり水槽に上部フィルター!金魚飼育の基本の基本ですがいずれも取り回しのしやすさ!管理の楽さは断トツですね。以前使っていたものより、少し小さめにしましたが全く狭さを感じないのがいいです。アクアリウムを初めて20年位になりますがあまり真剣にフィルターの事を考えたことがありませんでした。ポンプ音も静かです。ただ一点気になるのはポンプについてです。生態が15cmほどのデカい金魚4匹と少々過密気味なせいか全くろ過が追い付かず水換えに明け暮れる日々を送っていましたが!ネットでのグランデカスタムの評判を見てポチりました。ニッソー製からこれに全て交換しました。近くの観賞魚店で!金魚飼育の場合!外部フィルターより最大ろ過槽を誇るこのフィルターの方がむしろお勧めとの案内を参考にさせてもらいました。評判通りの濾過能力でこの点は満足ですが、最近ポンプからカリカリと異音を発するので、インペラー部を掃除しましたが2〜3日後にまた異音。値段もほぼ同じなので、できればグランデ600にウェット&ドライ濾過槽を増設することをお勧めします。結果、なぜもっと早くにこれを使わなかったのかと思う程の濾過能力に驚いています。これまで美観の観点からずっと上部フィルターを避けていましたが!金魚水槽なので基本に立ち返って上部フィルターを初導入しました。面倒くさがりの私はせめて2週間に1度の水替えですまないかと思い少し調査したところこの商品がよさそうなので購入してみることにしました。かさねらレール 85mm 2本入り 水槽の上にサブ水槽、ろ過槽など色々重ねることができます。エーハイムの外部フィルター!底面!スポンジ!自作流動!水作エイト等々…常に2つ以上濾過を回している濾過ジプシー状態でした。その上に付属のウールマット1枚と、ドライ槽に1枚もしくは一度水に浸け、絞って少し厚みを薄くして2枚ウールマットを敷いてます。物理ろ過を優先するなら上部フィルターです。2か月ほど使用しましたので追加レビューです。当初!アクロ60のフチなし水槽にかさねらレールを載せて設置していましたが!一応念のためフチあり水槽を買い直しました。梱包が品物より随分大きいのが気になったくらいです。今後の交換・掃除スケジュールは水交換は1か月毎上部マットは4か月目で交換(水替え時には毎回洗浄)ポンプ清掃は2か月毎上部マット以外の濾過材は4か月毎に洗浄で計画します。熱帯魚でなく金魚飼育なら絶対上部フィルターが良いと思います。外部フィルターでは金魚のフンの量はキビシイです。ポンプはニッソー製も使える様です。近所のペットショップでは販売しておらずこのショップで購入しました。使用状況は2か月で水替え2回(2回目は4日ほど前です)とかなり以前の上部フィルターよりも水替えが少なくて済む(蒸発分は週1回継ぎ足し)ことがわかりました。他方!デュアルクリーンとは違って!ろ過槽本体にカチッとはめ込むタイプではなく乗っけるタイプですので取り外しはグランデカスタム600の方が便利ですが。同じジェックス社のデュアルクリーン600に比べ音がやや大きいようです。変更があれば再度レビューを追加します。下段はろ材も多く入り濾過能力は高いです。ここまでの結果は今まで使用した上部フィルターで最強です。120cmのフルドライ水槽で使用してますがドライボールと同等の効果があるのでみなさん自作しましょうwエーハイムのEJ-60の枠なし水槽の上に設置しました。セールで安かったのでまとめ買いです。ろ過能力は充分です。以前から使用しているグランデ600には、ウェット&ドライ濾過槽を増設しましたが、新たにグランデカスタム600を購入してみました。主人が金魚を飼いたいので購入しました。病気とは無縁で毎日元気に泳ぎまわっています。また音もやや気になります。同時に比較すると!グランデ600+ウェット&ドライ濾過槽のほうが音が静かです。保証期間の半年過ぎた途端にトラブルって!なんだかなぁ〜!? やはポンプが弱点という評価は本当でしたね。発熱するのか、カバーにはスリットが設けてありそこからほこり等が入り易くなっています。そこの観賞魚店には申し訳ないのですが、値段が1,000円以上違うとなると、charmさんでの購入となってしまいました。今まではトリプルボックス600を使っていました。60センチ水槽でいろいろな熱帯魚を飼育していましたがマーブルセルフィンプレコが40センチ位になり水質がすぐに悪くなるようになってしまいました。 様々なアイディアでより一層楽しくなるアイテムです。サイズもピッタリ(レールに乗せてる分!微妙に水槽とフィルターの高さの隙間は出来ますが)とても満足しています。水もきれいです。下段wetと上段dryの2段式のフィルターでポンプの水揚げ容量が結構強くフィルターの端から端まで水が流れdry部分の全長を活用できてます。以前は10日から2週間に1回で明らかな水質悪化が見られましたがフィルターを交換してからは水質悪化は1ヶ月時点でも感じられませんでした。やはり大量の濾過材を投入している効果だと思います。ただ、我が家の水槽は枠付きですが配置を固定するストッパーが効かないので前後に動かないようにテープで固定してます。60センチ枠付き水槽に設置して半年!12センチの朱文金2匹と10センチのコメット2匹を飼育していますが!水質は極めて安定しています。これなら場所が無い方でも海水魚が上部濾過で幅もとらず飼うことが出来ますよ 良すぎて外部濾過装置を外したぐらいです。説明にも有るように枠なし水槽なので其のままでは設置するにはサイズが微妙に狭いので、EJ-60のフタ受けを代用も考えましたがフィルターの重さ等を考えて、かさねらレールと言う物を購入。しばらく使用して追加レビューします。いままでカスタム600の効果がどこまであるか確認したことがないので、楽しみです。バケツに入れて濾過材を洗っても以前のような大量の泥水が出てくることはありませんでした。 小型水槽を2段!3段と重ねることができ!収納にも便利です。中身はサブスト3L!これで問題解決か?!覚えていたらまた結果報告します。グラスリング(1kg)も一緒に購入し!上側には約2リットル分あるそれを入れ!下側には多孔質ろ過材のジャックス社WNストーン(1リットル)を入れて使用しています。初期費用かかりますが、永い目でみれば経済的で、なおかつ抜群のろ過能力です。2回めの(使用から2か月経過)水替え時にフィルター内の濾過材を全部取り出し!汚れの状態を確認しましたがそれほど汚れてはいませんでした。